《肩こり、首こりに!》フォームローラー1ヶ月使ってみた!使い方、効果を紹介★

暮らし
スポンサーリンク

日々の家事や仕事で肩こり、首こりに悩んでいませんか?

私もかれこれ15年ほど肩こりに悩まされています。

肩こりのせいで、頭痛が起きたり、痛みで夜眠れない日もありました。

そこで、フォームローラーを購入し、試しに1カ月使ってみました!

使いかたや効果を紹介、レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

フォームローラー購入の経緯

私はかれこれ肩こり、首こりとは15年近くの付き合いになります。

痛くて眠れなかったり、頭痛の原因にもなっていました。

整骨院やマッサージ、電気治療器(EMS)、磁気ネックレスなどとにかくなんでも試しました。

しかし、効果がなかったり、効果があっても数時間後にはまた痛みがぶり返したり、なかなか改善しません。

ヨガも一時期していましたが、時間が取れなかったり、レッスン料が高くて続きませんでした・・・(-_-;)

時間やお金に余裕がある方はヨガも続けるとよいと思うのですが( ;∀;)

それくらいひどい肩こり持ちなのです( ;∀;)

そこで今回、ネットで話題になっていたフォームローラーを使ってみようと思い、今回試してみることにしました。

私が購入したのは、

TRIGGERPOINT のグリッドフォームローラーです。


グリッド フォームローラー® | トリガーポイント™ 公式サイト

フォームローラーとは

筒状のエクササイズアイテムで、表面に凸凹があったり、硬さや長さもいろいろな種類があります。

←いろいろな形があります。

フォームローラーの上にほぐしたい体の部位を乗せ、自分の体重を負荷し動かすことで筋膜リリースやマッサージを行います。

筋膜リリースとは

筋肉は筋膜という膜に覆われています。

この筋膜が委縮したり、癒着したりすると、筋肉の柔軟性が失われ、痛みやこりが生じる原因となります。

筋膜を柔らかくほぐし、筋膜と筋肉の滑りをよくして正常な状態にもどすことを筋膜リリースといいます。

フォームローラーの使用方法

私はYoutubeで使用法を見ながら、筋膜リリースしていました。

参考にしたのがこちらの動画↓

【寝たまま7分】肩甲骨はがしフォームローラーダイエット【肩背中痩せ・肩こりに】
【毎日5分】ガンコな首コリを寝たまま解消フォームローラールーティン【肩こり・頭痛・眼精疲労に】

この動画の使いかたで、寝る前に肩や首をほぐしました。

TORIGGERPOINTのフォームローラーは面によって突起の数が多いところ、少なめのところがあるので、自分の気持ちいい部分で行うとよいと思います。

1カ月フォームローラーを使ってみて

毎日1回10分程度上記の動画の筋膜リリースをゆっくりと行いました。

特に仕事で同じ体勢でいたり、立ちっぱなしで姿勢が悪いので、肩甲骨あたりと首がほぐれてとても気持ちいいです。

私はかなりこりがあるため、ローラーでほぐすとゴリゴリ音がします(笑)

血行もよくなるのか、足先までぽかぽかしてきます。

寝る前に行うと、ほぐれた状態で眠りにつけるので、ぐっすり眠れます(^^)/

1カ月フォームローラーを使ってみた効果

最初の数日はほぐれて気持ちいいなくらいにしか思っていなかったのですが、毎日続けていくうちに、

「あれ?そういえば痛みで寝れない日なくなったな!」

と気付きました(*’ω’*)

1か月経ってみて振り返ると、1度も痛くて寝れない日がなかったんです!!

今までは痛くて痛み止めを飲んで寝る時もあったのでとても嬉しい効果でした。

首の痛みからの頭痛も今のところ起きていません。

肩こり自体は、毎日の仕事で酷使するため無くなることはありませんが、かなり楽になりました(^^)/

まとめると・・・

  • 肩の痛みで眠れない日がなくなった
  • 首の痛みからくる頭痛がなくなった
  • 日に日に背中側の筋肉が柔らかくなっていくのがわかる
毎日のフォームローラーの使用で、肩こり、首こりがかなり改善されることがわかりました!!

さいごに

これからもフォームローラーを肩こり、首こり改善対策として続けていこうと思います!

肩こり、首こりにお悩みの方は、ぜひ試してみてください★


コメント